2008年05月05日

サプリメント療法とは

サプリメントは、その意味の通り、栄養を補うもの、補助食品のことで、本来は食事だけでは十分にとれない栄養を補うために開発されたものになります。しかしながら現在では、補うことだけではなく、もっと積極的な目的のために利用されるケースが増えてきました。特定の機能にしぼったサプリメントでは、治療の補助として病院で使用されることもあります。
また、病気の予防や健康維持のためにサプリメントを利用する人も増えてきています。

サプリメントの必要性

食事からの栄養補給が理想ですが、現実の食生活を省みた時に、必ずしも理想的な食事をしているとは限りません。そのため、必要な成分を補給するためにサプリメントを利用することが大切です。
また、現在の食品からは昔ほどの栄養素を補給することは難しいことも、サプリメントが必要とされる理由になるでしょう。農薬や環境の変化のため、同じ量の食品を食べたとしても、以前ほどの栄養素は含まれていないことがわかっています。

その他、1にも記載しましたが、積極的な利用が増えてきています。補給や、治療目的だけではなく、もっときれいになることや、より健康であることを目的として利用されています。

サプリメントの種類

A)免疫賦活・・・キノコ系の食品に多い

B)抗酸化・・・アンチエイジングとしても利用
C)ダイエット・・・排出と、吸収阻害
D 栄養補給・・・ビタミン、ミネラル類

posted by カム at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | サプリメント療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サプリメント療法は本当に注目されていますね。
特に大切なのは、基本ビタミンミネラルの栄養補給だと、私も思います。
Posted by ヘルシーパス at 2008年04月30日 17:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37264852

この記事へのトラックバック


Excerpt: 代替医療代替医療(だいたいいりょう、alternative medicine) とは、"通常医療の代わりに用いられる医療" という意味が込められた用語である。代替医療は「補完医療」「相補医療」とも呼..
Weblog: ダイエットのココロ
Tracked: 2007-09-30 12:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。